Petits Vacances 〜プチ休暇〜
すこし前になりますが、BOSSの別荘がある富士宮にキャンピングカーバスでワイワイと
AVISのスタッフ&旅行チームでキャンプに行ってきましたラブ

お昼過ぎに着いてからずーーーーっとノンストップで
飲みっぱなし食べっぱなししゃべりっぱなし・・・でした豚ビールディナー

スタッフの実家、八戸から送られてきたイカ・ホタテは新鮮そのもので
ほっぺたが落ちてしまうほど美味しかったです モグモグ



お刺身にしたり、BOSSのいいちこを盗みしょうゆと酒蒸しにしてみたり イヒヒ
おつまみが美味しいのでこーんなにたくさんあったお酒も暗くなるにつれ空っぽに・・・


夜になって、一発芸披露タイム 見る
最初から一発芸なんて・・・っともっぱらやるつもりもなかった私だが、
AVISスタッフの1人が華麗なダンスを披露してくれました拍手

一発芸も楽しんだところで夏といえば・・・の花火おはな
花火でAVISのロゴを作っちゃうチョキと頑張って出来たのが↓↓↓



なかなか上手にできましたハート
何回練習したか分かりません。ただ... 練習し過ぎて遊ぶ花火がなくなりました たらーっ
まぁ楽しければ何でもあり!!最後はみんなで並んで作りました星



都会を離れ、蚊にさされながら薪を割ったり草むしりしたり
仕事を忘れカブトムシとたわむれながらお酒を飲みゆーーーーっくりと過ごした
“Petits Vacances 〜プチ休暇〜” はとてもよい夏の思い出となりましたおはな

author:AVISスタッフ, category:その他, 13:33
-, -
My パワースポット その◆.泪離滝 〜後編〜
ところどころ葉と葉の隙間から落ちてくる雨が気持ちイイくらい。
この程度ならポンチョ着なくていいかな〜
雨に降られてみよう〜とラッキー

地面は徐々にぬかるんできてるから、足元だけは注意注意見る

ガイドさんの後をついて先へ先へ、上へ上へ。
っ、知らないうちに雨が止んでる曇り キレイな青空おてんき 

      upこれまたカワイイ葉っぱラブup

それに空気がもっともっとおいしくなってきたニコニコ

そして! 向こうのほうに滝が見えるラブ

でもまだ遠そう・・と思ってたら、あと5分位の距離ですよ〜とガイドさんイケテル
2つ見えてる滝のうちの下のほうの滝つぼ辺りまで行ける。

よ〜し、がんばろう!

帰る人たちと度々すれ違う。みんなニコニコして登る私たちを待っていてくれるラッキー
秘密は上にあるひらめき 後もう少し〜

おはなOne Pointおはな
登り優先パーが原則、あいさつ楽しいのマナー赤い旗


そして、そして・・・ やったー到着〜チョキ  (15:10頃)

登りきった喜びと、滝の美しさに、感動星

この滝の水の量は、途中で降った雨のおかげ!?ひらめき
前に来た時は細ーい滝だったから余計に嬉しいチョキ

結晶マイナスイオン結晶〜〜いただきま〜すパクッパクパクッパク

ではではついでに修行していきますかっって・・違うか(笑)


水分補給しましょ! では〜

ちょっと・・支えが必要な位厳しい姿勢でしたが、美味しいお水が飲めました(笑)

いくらでもここで癒されてたかった・・

往復約3キロ。
「虹の谷」とも呼ばれるマノア渓谷。
残念ながら今回のハイキング中に虹を見ることはできなかったけど・・

下り時、“通行止め”になりながらも・・

(往復同じ道を通る。登る時に一生懸命避けながら通った倒れた竹を
 管理局の方たちがもう来て対応していた!素早い!)

無事にまた入口に帰ってきた。  (16:20頃)


たくさんの自然に囲まれ、マイナスイオンに包まれ、癒され、幸せ・・。
無意識にも笑みがこぼれるニコニコ


おはなOne Pointおはな
もしレンタカーがあれば・・・
ここもワイキキから近い場所です。レンタカーあれば自分のホテルから
直行直帰できます。
もちろん好きな時間に来て自分のペースで登り下りできます。

鉛筆プチ情報
マノア滝へのガイド付きオプショナルツアーって、人数の申請が必要で、受付が
1日最大何十人までって決まっているそうです。
行きたかったのにツアーが満席で行けない・・なんてもったいないモゴモゴですよね!?


〜*〜*〜*〜*〜*〜
ここオアフ島も、ワイキキから一歩踏み出してみると、大自然がたくさんあります。

『ALOHA ‘AINA』--ハワイ語で、大地を愛する、という意味。
大地を愛すことで知るハワイの姿もある・・・と思いますよつばのクローバー
〜*〜*〜*〜*〜*〜


海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!




author:AVISスタッフ, category:ハワイ, 18:44
-, -
My パワースポット その◆.泪離滝 〜前編〜
2ヶ所目はマノア滝(Manoa Falls)。
ここも今人気のあるスポットラッキー

昨日ダイヤモンドヘッドの頂上からも見えてた、ココ↓


ワイキキから車で15分位のところにある渓谷。
トレッキングコースになっていて、地元の人にも人気がある。
ドラマ「ロスト」の撮影地でもあったそうで。

前述の通り私は車がないので、今回もオプショナルツアーで。
お昼13:10に出て、結局行くだけで50分近くかかった。

着いたら空模様はこんな感じ。  (14:00頃)


ここはコオラウ山脈に囲まれて雨の多い所。私はちょっとワクワクイヒヒ
雨が降れば滝の水の量が増えるし、虹が見れるかも、だ・か・らラブラブ

歩き出すとそこはもう大自然。

写真では伝えきれませんが、大きな木なんです(笑)
空が葉で覆われるほど。キルトの模様のようできれ〜ぃおてんき
木の下に絡みついているのは「ポトス」です!
葉の大きさが全然違いますよねぇ〜植物

ワラビもこんなに大きいびっくり  (注:拡大した訳ではありません 笑)


竹の節と節の間も長〜〜いdown


バニヤンツリーもあちらこちらにピピピ 何か出てきそうムニョムニョ


熱帯雨林の中を歩いていることを実感!

・ぽつつ・・あめ ばばっぁぱーー結晶
私念願の雨が降ってきた〜イヒヒ

映画となりのトトロの中で聞いたことのある、雨の音ひらめき
大きな葉っぱが傘代わりになってる〜!

後に続く・・・

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!





author:AVISスタッフ, category:ハワイ, 18:34
-, -
My パワースポット その .瀬ぅ▲皀鵐疋悒奪鼻 糎緤圈
さて、登っていくにつれて、道幅が狭くなっていく。
それに道がゴツゴツしていて表面が乾燥しているから、徐々に足が疲れてきたムニョムニョ

でもまだ半分登ったかどうか・・・

ひらめき!!

ご来光〜祝  (06:15頃)

やっぱり、いいねぇ〜ニコニコ

って・・感動している場合じゃなくってたらーっ 頂上を目指すのだ。少しスピートアップジョギング

だいぶ登ってきた。心臓破りの傾斜のキツイ階段!も乗り越え、
前編の最初にご紹介したあのトンネルも無事通りぬけたパクッ
山の中に掘られた所だから、少しヒンヤリした。
もうすぐだったかな!?でもまだ山の中だな・・・・・そうだ汗

らせん階段!
下を見るのもちょっと怖い階段冷や汗
99段って数える余裕も、写真撮る勇気もない。ただただ上がるのみup

あ〜やっと外に出れたパクップシュー
海側には村や灯台が見える。


ぁ〜〜〜曇り 風が気持ちよく吹いてきた!
着いた〜楽しいチョキ  (06:30頃)


ワイキキもこの通り一望!


イロイロな疲れが、登ってきた苦労が、一気にっ飛ぶ最高な景色ニコニコ

おはなOne Pointおはな
ここから東京まで西に3397マイル(約5435キロ)青い旗
なるほど〜ひらめき


もちろん車では移動できませんね・・(笑)


!私には集合時間がありました!下りませんと時計  (06:45頃)
わぁ汗 人next渋滞backしているびっくり

バスの出発時間に間に合わないかと思って焦ったたらーっ バスプシュープシュー  (07:10)

これは↓下っている時に見つけたオモシロイ植物。
太陽の光おてんきを浴びてカワイイポッ


今回の滞在時間1時間ちょっと。。。
もっとゆっくりしたかったなぁ日の出

おはなOne Pointおはな
もしレンタカーがあれば・・・
ワイキキ中心辺りからダイヤモンドヘッド入口まで、だいたい10分位のほず。
(泊ってるホテルの場所にもよるけど、、)
好きな時間に来て、自分のペースで登り下りできる。
(入場は16:30までで、18時に閉まる。登山は往復1時間半〜2時間位。)

もっと、無理なく、ゆっくり・・・へのススメワッ!

あ、そうそう、それに登山後のステキな朝ごはんなどをそのまま探しに行くこともできるラブ


こちらは・・↓はバスバスで一度ホテルに帰ってきてから出直して
やっとありつけたMyブレックファーストパクッ


海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!



author:AVISスタッフ, category:ハワイ, 16:16
-, -
☆銀座の美味しいカレー屋さん☆
今日はずーっと気になっていたお店で念願の ラブLUNCH 豚ディナーラブ

お店は銀座京橋にある【3丁目のカレー屋さん】ですおはな
ここは一度テレビテレビジョンでも見たことがある人気店!

お昼休憩で会社を出たのが11時45分時計汗
お店はいつも満席とのうわさ・・・大丈夫かな!?
入れるかわからないけど、とりあえずダ〜ッシュッ・・フガーフガーフガーGO!・・・フガーフガーGO!

よつばのクローバー**よつばのクローバーお店の入り口よつばのクローバー**よつばのクローバー

きのこオレンジ男レトロでかわいい感じです女きのこオレンジ

お店は地下にあるので階段を下がりま〜すdowndowndown


よかった〜まだお席空いていた〜っパクップシュー
お店の中はレトロな昔懐かしき喫茶店...的な感じでしたホットコーヒー
”っん〜、いい感じ”楽しいグッドYES!



♪♪音楽の機材・ピアノ・スタンドマイクなどが店内にいっぱいCD♪♪
お店はOPEN 11:00 〜 16:00 まで・・・ペン
ふ〜むっニョロこの感じ普通のカレー屋さんだけじゃない!
・・・きっと隠れた何かがあるはずひらめきひらめき
オーダー後、探偵気分に浸ってみるわたし(笑)イヒヒ 待ち人・暇人で〜す(ぷぷっ)

**カレーが来るまでには既にお店は満席、外にも Waiting の方が並んでました。
  やっぱり人気店ですねっ!!**

ディナーメニューはこちらディナー


季節の野菜カレーや根菜カレーもあったけど、
わたしは一番人気の焼チーズビーフカレー馬を頼みましたディナー

通常サイズが1300円、プラス200円で大盛りにできますチョキ
もちろんわたしは大盛りで〜っ豚ブヒッラブ

カレーの前にお通し???と見られるミニシューケーキ

・・・なぜっ!?(笑)


待ちに待ったカレーの登場 ☆☆☆ときめき☆☆☆ ”待ってたよ〜っ!!”
おいしそ〜んっラブ
手前が大盛り、奥が通常サイズですひらめき
・・・説明するまでもなく一目瞭然ですよねたらーっ汗 はははっ汗

☆ドドド〜ンッ☆☆ドドド〜ンッ☆☆☆ドドド〜ンッ☆☆☆☆


味は普通・中辛・辛口と選べますが、まずは普通でオーダーワッ!
チーズが味をまろやかにしてくれてるから、中辛でもよかったかも汗
でも、まろやかで、すごくおいしいぃ〜っ拍手拍手拍手
わたくし的に120点満点です読書ペン(笑)

・・・気づくと通常サイズを食べていた会社の同僚より早く、
大盛りを食べきるわたし豚汗・・・あれれっ汗
ふと見渡すと、周りのサラリーマンの若いお兄様でも通常サイズ!
大盛り注文・完食は女子のわたくし一人きりっ撃沈汗汗

大食い?早食い?選手権でようかな・・・豚ブヒッ(笑)

おてんきそんなこんなでステキなお店のランチご紹介でした〜おてんき
    ・
    ・
    ・
え〜っ、余談なんですが・・・
スーパーでおナスを買ったら袋に入っていた1本植物

どうみても鼻がついてて顔に見えちゃうのはわたくしだけですかっ!?(笑)

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!
author:AVISスタッフ, category:食べ物, 15:49
-, -
My パワースポット その .瀬ぅ▲皀鵐疋悒奪鼻 疏以圈
さて、ここはどこだと思いますか?


ココは山の中、ダイヤモンドヘッド登山中に通るトンネルです。

ダイヤモンドヘッドは今や人気スポットの一つとなっていますね〜楽しい

私はハワイに訪れる度にダイアモンドの頂上から“ご来光”を拝む。
不思議なパワーとスピリッツを感じる。心が浄化される気がする。

今回私はオプショナルツアーに参加。
朝05:15に乗ったバスは、何ヶ所かのホテルをまわり参加者をピックアップ。

05:50頃、公園の入口付近に到着。
20人ちょっと乗りのバスが全部で・・・8台!?になった!

実は5年前にも同じ会社のツアーに参加したことがあるが、その時は
確か・・10人程度だった気がする。
かなりビックリたらーっ

空がもうこんなに明るくなってきている。


でもここは州立公園。入口が開くのはいつも6時と決まっている。
しばらく写真タイ〜ム。

さぁさぁ、6時〜!レッツゴーグッド
なんで・・ドライバーさんがまだ外で仲間とおしゃべり中ニョロピピピ
早く行こうようームニョムニョ

おはなOne Pointおはな
入場料を支払って入ります。駐車場も入口の中にありますバス自動車 



急いでバスを降りたジョギング
ではでは〜どんどん行こう〜up

このような“未舗装”の通りを登ります。

おはなOne Pointおはな
エイビス・レンタカーでは未舗装道路の走行は禁止です。
!ココは問題外ですネ〜(笑)
但し、登山の際はお足元はスニーカーなど、また水分補給をお忘れなく〜チョキ
未舗装の上、けっこう傾斜がキツかったり、らせん階段が99段あったりですびっくり

後に続く・・・

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!

author:AVISスタッフ, category:ハワイ, 13:26
-, -
番外編 My フェイバリッツ(大好きなもの)〜ホノルル編〜
“○○に来たらこれラブ”というもの誰にでもありますよね〜ケーキ

私のここハワイ・ホノルルに来たらラブこれラブは〜

星サイミン(Saimin)

ハワイ風のラーメン。ハワイのロコに人気ラブ
ハワイを代表するファーストフードで〜すひらめき

星グアバ・ジュース

(写真は撮り忘れてしまいたらーっ・・・↑はイメージ画像)

星Lappert's(ラパーツ)アイスクリーム


Lappert's」は1983年にカウアイ島に1号店がオープン。
現在、カウアイ島に3店舗・オアフ島に1店舗・マウイ島に1店舗と
5店舗しかない貴重な存在。

オアフ島のお店はヒルトン・ビレッジにある。

とってもクリーミーで美味しいラブラブチョキ
ハワイならではの味、コナコーヒーやマカデミアナッツ、
パイナップルココナッツなどなどがたくさんある。
あ〜また食べたい〜ラブラブ


あと・・

ダイアモンドヘッドを眺めながらの朝食も大好き!



海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!

author:AVISスタッフ, category:ハワイ, 18:27
-, -
ホテルまでの移動 〜ワイキキ編〜
で、ワイキキまでのバス(エアポート・シャトル)を待ったのだが。

まだ8時30分過ぎ。朝は始まったばかり。あせらず待った。
バスは20〜30分おきに出る。20分ほど待ったところでバスバス到着〜。
“MAILE(マイレ)〜?”

申し込んでおいた宿泊先のホテル名が呼ばれた。やっぱりこのバスバス!
よかった〜ラッキー

私は、ワイキキへ向かうまでの街並みも、好きだ。
古き良き時代のアメリカンな建物や工場、アロハタワー、近代的な高層ビルビル
ショッピングセンター。緑も豊富。



そして、左手にアラモアナセンターが見えてくる。

ここを過ぎるとカラカウア大通りに入る。
私はこの入口付近にあるホテルに宿泊。20分かからずに到着した。
道が空いていた上に、立地的に早かったイヒヒチョキ

おはなOne Pointおはな
ところで・・・
 今回の私、「エイビスの営業所まで5分x往復、エアポート・シャトルの
 待ち時間20分、宿泊ホテルまで20分、全部で50分。」
もしレンタカーがあれば・・・
ホテルまで半分の時間時計で行けた、ということですねぇワッ!



ただし、

おはなOne Pointおはな
最近(ずっと?さらに?)ワイキキはあちこちで工事してます。
DFSの前もこんな状態・・・たらーっ

日中でも渋滞自動車自動車自動車することしばしばです。ご考慮を鉛筆おてんき
(歩行者も迂回したり大変。。足元も注意です赤い旗

やしの木まで植えてました!

こんな光景は初めて見ました(笑)

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!

author:AVISスタッフ, category:ハワイ, 15:02
-, -
My アナザースカイ〜♪
私の『アナザースカイ』、“いなか”ハワイ・オアフ島に帰ってきた。

4泊6日。急にもらえることになった夏休み。
予定を詰め込まずに、気ままにと思って、あえて車も予約しなかった。

なので、今回は題して「もしレンタカーがあれば・・・」!日記です。

ホノルルへのフライトで私の楽しみの一つが、雲の上から見る日の出日の出!!
今回は寝過ごさずにご挨拶できた楽しい拍手
雲の上日の出

そんなこんなでぽけーっニコニコとしていたら、“間もなく到着いたします〜”とアナンスてれちゃうラブ
以前に比べホノルルへの飛行時間が短く感じる。なぜだろう!?

無事、朝7時過ぎにホノルル空港到着。

時間も早いし、とりあえずエイビスの営業所に挨拶しに行こうっと〜♪

去年出張で来てたスタッフが、どこからシャトルバス電車に乗ったらいいってURLブログパソコン
に書いてたな。。えっとここはグループツアーの出口だから・・・                           
案内図
近くの案内図で確認中見る・・・♪

「C」!そうそうC!!
左奥に少し進んだ所にすぐバゲージクレームC 出口が見えてくる。
その向いの通りを渡ったこれまたすぐの所にシャトルバス電車停留所。

シャトルバス電車が来たら忘れちゃいけないのが“手を挙げてパーバスを停める”
実は。。。停留所に着く前にバスが見えたのだが手を挙げそこなって・・・
見事に通り過ぎて行ったたらーっ(笑)
色んなバスが走っているし、乗車希望者がいなければ当然ですよね〜。
実体験です(笑)

さて次を待ちましょう〜。って数分のうちに次のが到着。今度は無事乗車グッド

おはなOne Pointおはな
“Preffered(プリファード) ”で予約をしていった場合は、その旨を
 運転手に伝えると、営業所の少し手前にある赤いテントの所で降ろされる。
 営業所のカウンターまでは通常は行かない。

そして、5分程度で営業所に到着ラッキー
営業所外観

簡単な挨拶とちょっとしたおしゃべりをしてたら、
弊社日本の予約センターで作ってお客様にお渡ししている
「オプションチェックリスト便箋」などが“便利チョキ”という話に!

皆様、是非お忘れなく〜♪

さて、空港に戻ってワイキキへのバスに乗りたいのだけど・・・OK〜って、
またすぐエイビスのシャトルバスを呼んでくれた。

おはなOne Pointおはな
レンタカー車返却後も同様です〜!
車内では“Which Airline(どの航空会社)?”って聞いてくれますよ〜飛行機
もし・・無口な運転手だったら自分から伝えてくださいてれちゃう(笑)

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!


author:AVISスタッフ, category:ハワイ, 14:10
-, -
マルタMALTA珍道中11 ドバイ途中降機編
マルタでの珍道中後、1泊だけドバイDUBAIに途中降機飛行機
おまけ観光なのであまり写真カメラ撮っていません。
マルタからドバイのエミレーツ航空飛行機は深夜到着月遊びつかれた身体にはキツいイヒヒ

アラビアンアドベンチャーの送迎付ホテルプランを予約PCして行った。
送迎車路線バスにトランク車?が別に付いている?!イヒヒ

この車でHOTEL JAL TOWERへ。



日中は着物を着た現地スタッフが入口で出迎えてくれる。
朝食付きで日本食を食べられたのがうれしいラブラブ

ドバイモールの入口に展示してあった未来の車車だそうだ・・・。
エイビスレンタカーでもこんな車車のレンタルをする日がくるのだろうか・・・たらーっ

ドバイモールのお隣、世界一の塔バージ・カリファBuji・Khalifa
高過ぎてうまく撮れないカメラ

世界一規模?の噴水


さてドバイをなんとなく観光後、空港飛行機へ。
そうだそうだエイビスレンタカー自動車があったんだ。
バゲージクレームからの足取りをたどってみた。
どこの空港でも同じように「車Rent A Car」の案内板が出ている。

ブレてしまったが、一旦外に出て道路を渡る。

どんどん赤い旗案内板に沿って進む。

お、オフィスがあった。

とてもかわいらしい女性女がカンターに照れくさそうに座っていた。


まだドバイでレンタカーをする必要性にかられてはいないが、
道路は整備されており、TOYOTAをはじめ日本車がメジャーだ。
乗るタクシー乗るタクシーみんな運転手が「日本車がいい!特にTOYOTAが好きだ!」と口にしていた。


海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!
author:AVISスタッフ, category:ヨーロッパ, 10:59
-, -
マルタMALTA珍道中10 最終日半日ドライブ編
いよいよ今日はマルタを去る日・・・。早いなぁ・・・ポロリ
やっと運転自動車に慣れてきたところなのに・・・イヒヒ
エミレーツ航空ドバイ行き飛行機までの13時まで、半日観光しよう。
世界遺産の多いマルタなのに1つも見ていないたらーっ
せめて1つくらい・・・、タルシーン神殿Tarxien Neolithic Templesと
港街マルサシュロックMarsaxlokkへ行こうニコニコ
何度も書いているが、なにせGPSが借りられなかったものだから
慎重に遠回りでも分かりやすい道を選択イケテル
スリーマを後にヴァレッタ、空港(空港付近ならば主要行き先案内板が豊富だと考えた)、
マルサシュロックを目指す自動車プシュー
日本人の女子3人組女女女、4日目にもなれば慣れたものチョキ
やはり空港付近にマルサシュロックの青い旗案内板が出てきて、なんとか間違えずにそのレーンに乗れていたポッ
なんだか達成感というか・・・拍手
なんでもやればできるし、慣れだねイケテル
なんてドライバーと助手席ナビゲーターで称賛しあっていた矢先だ・・・・。
チラっと見えた青い旗案内板「Marsa〜」をなんなく曲がった。
地図上では空港からは7−8km、15分ほどなのに・・・、着かない、案内板もないふぅ〜ん
予習した地図上にはない街の名前が出てくる・・・ムニョムニョ
焦ったプシュー、いったいどこにいっているのか・・・、地図を見てもその街の名前が見つけられない冷や汗
とにかく車を停めよう、人に聞こうGO!
迷いこんだのも住宅地おうちおうちおうち、団地だった。
地元の家族が外で談話しているところに声をかけた。
あやっモゴモゴモゴモゴまさかの場所だった、スリー・シティーズの方だムニョムニョ
あの青い旗案内板「Marsa〜」は似た名前の違う街だったのだてれちゃう
予定を変更、そこから近い方のタルシーン神殿に先に行こう。
もう迷っている余裕はないたらーっ、不安な箇所はいちいち車を降りて
人に聞くイヒヒこれを繰り返した。みんなこんな日本人女子3人組が車自動車で!!!と驚いているびっくり、その分みな親切イヒヒ優しいマルタの人たちのおかげで無駄なくタルシーンに着いたラッキー
で、またまた駐車場がなかなか空いていないモゴモゴ
離れてもいいから縦列駐車しやすいとこにしようと、大きな車の出るのを待ち、うまく進入、成功イケテル
これも地元のおじさんが私たちのかわいい笑顔ときめきに負けて
誘導してくれたのだ、かわいいって得ですね楽しい
だいぶ来てしまったから少々の歩き靴は覚悟、と思ったら神殿は駐車したところから1分くらいだったラッキー タルシーン神殿入口、普通過ぎてとても分かりずらいたらーっ
「タルシーン神殿はどこですか?」「ここです。」だって楽しい

入場料お金EUR6.00
スカートをはいたふくよかな女神の下半身像・・・、少しこっけい・・・イヒヒ
これって、コントネタ?イヒヒ



まだ時間壁掛時計はある、よしマルサシュロック、リベンジイケテル
やはり慎重に、こまめに人に聞きながら聞き耳を立てる・・・、
10分くらいで着いた!

迷わなければ、近いのだイヒヒ
おっ、縦列駐車もしやすいぞポッ

マーケットが出ている


魔よけとお守りの目がついている船船

メイン広場


ここでマルタ最後の食事ディナー、シーフード魚を食す!

13時には空港飛行機に着きたい、と迷うことも考慮し12時半にマルサシュロックを出る自動車プシュー
ひたすら「Airport飛行機」を目指す。
あれっ、なんなく到着チョキ、10分しかかかってないびっくり
迷わなかったら空港から10分!空いているAVISの駐車場に車をとめ、カウンターに鍵を返却。
お、借り出しのときにいた19年のベテランおじさんだイヒヒ
もしもスタッフがカウンターにいなかったらこの箱に鍵を入れておいてくれればいいんだよ、
と教えてくれた。

さよならマルタ・・・ポロリ
いろいろあったからこそとてもとても楽しかった猫
私の忘れられない海外旅行の上位に入るラブラブ

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!

author:AVISスタッフ, category:ヨーロッパ, 10:35
-, -
マルタMALTA珍道中9 スリーマ早朝お散歩編
海外だと少し頑張って早起き日の出
早朝の散歩を楽しむ・・・よつばのクローバー

宿泊先のパレスホテルPALACE HOTELを出発プシュー


ホテル斜め前にある荘厳な教会。


夜明け前の通り(まだ縦列駐車しやすい!イヒヒ)


マルタ料理のレストランディナー、タ・コリナTA’KOLINA前の海岸



朝の瞑想???


砂浜ではない・・・、硬そうな岩場である


朝日に映えるほほえましいモニュメント


海岸沿いの遊歩道は早朝からランニングジョギングやウォーキング靴をしている人がたくさんいる。
さぁてとホテルに戻ろう。
ホテルの2ブロック先にはスーパーマーケットSCOTTSがあり大変便利。


その隣のブロックにとてもシャイなニコニコおじさんがやっているパイ屋さんがある。


驚くことに早朝5時45分には開店していて、午前中でこのケースのパイたちは
ほとんどなくなるびっくり

三角ポテトパイ80セント。
素朴なほっとする味だ・・・。
わたしは早起きは三文の徳派ポッ

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!
author:AVISスタッフ, category:ヨーロッパ, 13:53
-, -
マルタMALTA珍道中8 ゴゾ島観光編
さぁさぁウィクトリアVictoria(Rabat)でランチディナーにしよう!
ダウンタウンだけあって駐車場が空いていない・・・悲しい
かなり外れにやっと見つけた見る縦列駐車、はい合格〜グッド


7分くらい歩いて街の中心部に・・・。
ここに停めたかったなぁ・・・しょんぼり



こんなこじゃれたカフェホットコーヒーでおしゃれなサンドウィッチランチハンバーガーを食す。


青空マーケットもある。



そして階段を上り大聖堂へ。

しかし暑い暑い暑い・・・晴れ晴れ、着いた!

大聖堂は改修中のようだたらーっ

だまし絵、絵なのに立体感がある・・・そうだ・・・ノーノー


大聖堂脇の細い階段を上っていくとこんな見晴らしのよいところに・・・

大砲もある

こんなステキな通りも


さてと一通り観光したところでマルタ島に帰ろう。
フェリー船乗り場の街イムジャールMgarrを目指す。
なんなくたどり着くグッド
そしてフェリー乗り場へ。




マルタ島へ帰るときに往復分の運賃お金を払う。
1人女 EUR4.65、アベオ君自動車(普通車) EUR 11.05
そしてマルタ島スリーマのホテルへ無事到着。
よく頑張ったねニコニコ、アベオくん自動車、お疲れ様!


海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!
author:AVISスタッフ, category:ヨーロッパ, 15:35
-, -
マルタMALTA珍道中7 絶好調!ゴゾ島ドライブ編
ゴゾGozo島にフェリー船が到着すると船内から元気に車が飛び出て行く。
フェリー乗り場からすぐ赤い旗AVIS Gozo Port営業所(GZ1)がある。


マルタ島よりも交通量が少なく道路も整備されていて運転しやすいラッキー


のどかな田舎道1号線をしばしドライブ自動車プシュー




島の中心ヴィクトリアVictria(Rabat)を抜け西端アズール・ウィンドー
Azure Window船へ、途中少しだけ道間違えちゃったけどたらーっ
地元のイケメン青年ときめきに親切に教えてもらってたどり着けた!


ウルトラマリンブルーの海が目の前に広がってくる。
坂をぐんぐん下りていく・・・。


無料の駐車場に停める。


駐車場の前にお土産やさんやちょっとしたカフェホットコーヒーがある。

外は暑い・・・。カラっとしている晴れ晴れ
これがアズール・ウィンドウだ。


ここはダイビングでも人気のようだ、たくさんの西洋人がウェットスーツに
身を包みタンクをさげていた。
アズール・ウィンドウ周辺をボートツアー船で回れるようだ。
行って見よう!駐車場からボート乗り場へ続く坂道が出ている。

乗り場。この穴を通って大海原へと出る・・・。

一隻ずつしか通れない狭い通りである。

そして大海原へ

カプリ島の青の洞窟のように碧い海がうつるようだが、
この日はそれほどでもない・・・

アズール・ウィンドウを目の前に・・・。
写真では伝えきれないが波が高くスリル満点。
ボート上のいろんな国の人が母国語で叫んでいる。ウケルイヒヒ

20分程度の遊覧?を終え、ただいま〜っ。
下船後EUR3.50を船頭さんへ。
おもしろかったぁ〜ニコニコ


海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時〜18時)!
author:AVISスタッフ, category:ヨーロッパ, 14:30
-, -